震災の影響

震災から10日過ぎましたが、まだまだ日本が上向くのは遠いと感じる日々です。
3月はもともと軽井沢に観光客の数はまだ少ないのですが、震災の影響でさらに少なくなっている気がします。
飲食店を経営する人間にとっては死活問題です。そして、東京が機能していないと150キロ離れた軽井沢町までもが機能しないことが今回の地震で勉強になりました。
こうした景気はしばらく続くとみている人が多いようで、当店も色々な面での転換期なのかもしれないと考えております。
贅沢をしずらい雰囲気のなか、当店のようなコース料理主体の店がどれだけ残って行かれるかは今後の景気しだいで、静かに見守る他はないのでしょうか?
[PR]

by kota5441 | 2011-03-22 13:40 | 仕事ブログ  

<< 群馬県 いろいろ >>